Archive for 4月 2009

Flash シューティングゲーム イメージ1

実際のプログラム作成の前に、イメージを固めていきます。

まずは世界観。

時代は現代、ポップな感じで行こうかな。
こんなの↓

armstrong_body

メインキャラはこんな感じ。
その他のイメージも簡単に添付。

armstrong_armkumoe382a4e383a1e383bce382b8e3839ce383bce38389

後は敵キャラを作れば、簡単なイメージを固められます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Flash シューティングゲーム イメージ1
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

Flashでシューティングゲームを作る

ブログパーツ用に、ゲームを作ろうと思う。

訪問者の人が、簡単に遊べて暇つぶしが出来る。
そんなゲームがいいなー。

ジャンルはお手軽間の強いアクションゲームで!

ゲームの仕様とか構成をめもめも。

【仕様】
■実機はマウスで移動(左右だけ)
■マウスクリックで攻撃
■シューティングの様に進むが、攻撃方法は打撃

【構成など】
■スタートしたらスクロール開始
■敵が設定どおりに出現
■打撃で倒すたびにポイントが加算
■BOSSが出現
■BOSSを倒してクリアー

【ネットワーク機能】
■gamu-syara 研究所でマップ作成が可能
■作成したマップは各ブログパーツでランダムにステージとして出現
■ポイントランキングを出力

【プロモーション】
■ブログパーツ掲載サイトへの登録
■Flashゲーム掲載サイトへの登録

こんな感じかなー。

サービス名は アームストロング(仮) で

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Flashでシューティングゲームを作る
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ストレス発散のタネのver.1.0がリリース

ストレス発散のタネのver.1.0がリリースされました。

ストレス社会の今!

ストレスを発散させてくれるタネが登場~!
簡単なクリックゲームも装備して、頭と体でストレスから開放してくれます。

ブログパーツとしては、下記を貼り付けてください。

<script src="http://kmv.sakura.ne.jp/gsw/blogparts/stresseed.js" type="text/javascript"></script>

※仕様は通知無く変更されることがあります。
※gamu-syara worksの都合により、プログラムの提供を通知無く終了することがあります。
※gamu-syara worksはこのプログラムによるいかなる問題に責任を負いません。
よろしくおねがいしますね。
では、よろしければお楽しみくださいー。


————————————————————————————-
便利リンク
うずらフォント:フリーフォント 使わせていただきました。
ブログパーツ助っ人

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ストレス発散のタネのver.1.0がリリース
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ブログパーツの作り方 まとめ

ブログパーツの作り方でいろいろ探したので、個人的にまとめておく。

■ブログパーツの構成

1.利用者のブログに貼り付けるタグ

2.ブログパーツを用意しているサーバにあるファイル(jsやphpだったり)

3.表示するファイル(htmlやflashだったり)

以上の3つで構成されるみたい。

詳しくはコチラ↓

■説明

1.利用者のブログに貼り付けるタグ

<script language=“JavaScript” type=“text/javascript” src=“http://~.js”></script>

こんな感じで、呼び出し先のjsを指定

2.ブログパーツを用意しているサーバにあるファイル(jsやphpだったり)

document.writeln(‘<object codebase=”http://~ </object>’);

jsで、Flashを呼び出すならこんな感じ。

document.writelnで書き出すんですなー。

3.表示するファイル(htmlやflashだったり)

↑で指定する先なので、何処でも良い。(Flashは同一ドメイン内がいいと思う。)

簡単だけど、こんな感じ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ブログパーツの作り方 まとめ
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]