Archive for 5月 2010

将来新聞が無くなる!情報偏食者の増加は不健康児の増加の原因

最近i.schoolなるものに参加して新聞の未来について考えてます。

新聞が無くなって困る事を考える課題が出たけど、全く困らないんですけど。

なぜなら新聞読んでないから。

昔は4コマ漫画とテレビ欄だけ読んでたけど。

一時期、日経は読んでたけど、満員電車の中で読むのはほぼ不可能で辞めた。

その時は、偏食しがちな情報のバランスを取るために新聞読んでた気がする。

でも今はやっぱり読まないなぁ。

日経のWEB版も初月無料だったので登録して見ていたけど、無料版と有料版の違いがイマイチ感じられず、辞めた。無料のWEB版も今は読み続けてるけど。

毎日のニュースは、RSSリーダーを使って収集。

自分の興味の有る内容しか読まない状態になってると思う。

でも不便な状況になっていないので、今のところ問題意識は無い。

さて、新聞の未来だけど、正直読者になっていないので、無くなっても支障無いかも。

同世代以下は新聞読んでるんだろうか。

たぶん皆、mixiのニュースとかモバゲーのニュースとかそんなのを情報元としていて、興味の有る内容だけをピックアップして読んでるんでは?

昔と今の違いは、世の中への関心・興味がどこに向けられてるかの違いだと思う。

———————————-

昔 : 世の中
今 : ソーシャル

———————————-

昔は情報を自身で取捨選択できる状態ではなかったから、新聞という共通言語を通して情報のやりとりをしてたんじゃないだろうか。

今は情報を取捨選択(ニュースサイト、RSS、ブログなど)でき、かつ、自身の周りのソーシャルな出来事(ブログ、twitterなど)を得やすい環境になってる。

ソーシャルな出来事を沢山手に入れることで満腹感を得て、もっと大きな・全体的な世の中への関心が薄れてるんでは?

誰かがまとめた情報より、自分で取捨選択したような「好きな食べ物」ばかりを食べている状態。

なんだか、偏食になって体調崩しそう。

新聞が無くなるとはそう言う事かも。

無くなった後にしか、気づかないんだろうな~。

大切なものはいつも失ってから気づくもん。

新聞って不要

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 将来新聞が無くなる!情報偏食者の増加は不健康児の増加の原因
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]