javascriptの基本メモ

javascriptの記入場所はいくつかあるけど、それぞれは以下

  • ヘッダー内に

HTMLのヘッダーに記入します。 ここに書いたスクリプトは、body部分より前に読み込まれます。 関数(処理を1まとめにしたもの)などはここに記入します。

  • body内に

何かを表示するようなスクリプトの場合、実際に表示する位置に記入します。

  • タグ内に

タグの中にイベントを組み込んで、そこに直接JavaScriptを記入できます。 関数を呼び出したり、簡単なスクリプトを記入します。

  • 外部ファイルに

複数のWebページ内で同じ処理を行いたい場合は、 外部ファイルにスクリプトを書いて、それを各ページが読み込むようにします。

http://www.pori2.net/js/kihon/2.html 「JavaScriptを記入する場所と方法」より

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - javascriptの基本メモ
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です