ヤッターマン実写版感想

アニメから劇場への誘導がうまくいってるみたいですね。

アニメ版に深田恭子さんが出演したり、子供たちへの意識付けも成功?

ドロンジョに深田恭子さんを適用したのはお父さんたちにうけてる?

自分の行った劇場では親子連れは、ほとんど母親と子供たちだったなー。

お父さんは家でゆっくり?

さて、内容ですが、

面白かった!

サクサク進むストーリー。

CGでの決闘の盛り上げがステキ。

役者さん達のコスチュームもいいですね。

また、“エロ(下ネタ?)”が随所にw

おっぱい連発したり、

下を出したり、

裸だったり、

メカがいちいち下品w

こりゃあお母さん方に受けが悪そうだなーと思ったんですが、

ロボ同士が発情するシーンには、

劇場内から「面白いー!」というお子様の声がw

あれれ;

最近はこうゆうのがすきなの?

良くわかんないけど。

生瀬さんやケンコバさん、阿部サダヲさんなど個性豊かな方々の演技がたまんないっす。

あと、岡本杏里さんの奮闘ぶりもたまらない。

最後のほうまで目が離せないー!

オモローでした!

★★★★☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヤッターマン実写版感想
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です